• HOME
  • 最新情報
  • 沖縄県ホテル初「脱炭素」100%バイオマス発電切り替えについて

最新情報

2022.01.11

お知らせ

沖縄県ホテル初「脱炭素」100%バイオマス発電切り替えについて

平素よりご愛顧頂きありがとうございます。
この度ホテルパームロイヤルNAHA国際通りでは、SDGsへの取り組みの一環として全館の電力を動植物由来の資源から発電するバイオマス電力に切り替えました。

これによりCO2排出量は実質0になり、沖縄のホテルでは初となるそうです。

従来の電力では20年度実績で1泊1室あたり18キロ(太陽光発電を含めた実際の旧プラン場合12キロ)ものCO2を排出していました。今後お客様にはCO2削減にご協力頂いたことを証明する証書を贈呈していく予定です。

パームにお泊り頂くことによって「みんなでできるSDGs活動」をこれからも増やしていきたいと考えております。

どうぞこれからもご愛顧の程宜しくお願い致します。
宿泊予約