• ホテルの魅力
  • 過ごし方
  • 客室
  • レストラン
  • パーティ・ご宴会
  • 館内施設
  • 観光情報
  • アクセス
  • フォトギャラリー
  • ご宿泊予約

沖縄観光

ひめゆり平和祈念資料館

平和であることの大切さを訴えて
【ひめゆり平和祈念資料館HPより】
第二次世界大戦末期の1945(昭和20)年の4月、沖縄に米軍が上陸し、熾烈な 地上戦が展開されました。そんな中、当時沖縄にあった21の男女中等学校から生徒たちが動員され、戦場に送られたのです。女子学徒は15歳から19歳で、 主に陸軍病院等で看護活動にあたりました。男子学徒は14歳から19歳で、上級生は「鉄血勤皇隊」(物資輸送・橋の補修等)に、下級生は「逓信隊」(電線の修復・電報の配達等)に編成されました。
 当時、真和志村安里(現在の那覇市安里)にあった沖縄師範学校女子部・沖縄県立第一高等女学校からは、生徒222名、教師18名が南風原の沖縄陸軍病院に動員されました。そしてそのうち136名が戦場で命を落としたのです。両校から動員された生徒・教師たちを戦後、「ひめゆり学徒隊」と呼ぶようになりました。

あれから40年以上たちましたが、戦場の惨状は、私たちの脳裏を離れません。私たちに何の疑念も抱かせず、むしろ積極的に戦場に向かわせたあの時代の教育の恐ろしさを忘れていません。
戦争を知らない世代が人口の過半数を超え、未だ紛争の絶えない国内・国際情勢を思うにつけ、私たちは一人ひとりの体験した戦争の恐ろしさを語り継いでいく必要があると痛感せざるをえません。
平和であることの大切さを訴え続けることこそ亡くなった学友・教師の鎮魂と信じ、私たちはこの地にひめゆり平和祈念資料館を建設いたしました。
http://www.himeyuri.or.jp/JP/top.html
住所 〒901-0344 沖縄県糸満市字伊原671-1
電話番号 TEL 098-997-2100
営業時間 9:00~17:00(年中無休)

ACCESS 交通案内

お車ご利用の場合
ホテルより片道約50分
スタート ホテルパームロイヤル那覇
  • 車 約50分
  • ひめゆり平和祈念資料館
路線バスご利用の場合
那覇バスターミナルより片道約1時間30分(乗換え有)
スタート ホテルパームロイヤル那覇
  • 徒歩2分
  • 牧志バス停
  • バス 約10分
  • 那覇バスターミナル
  • 34番、89番 乗車/約60分
  • 糸満バスターミナル
  • 82番、107番、108番 へ乗換え
  • 約15分
  • ひめゆりの塔前
  • ひめゆり平和祈念資料館

沖縄観光一覧へ戻る